東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科

腎臓・高血圧内科の歴史と概要、診療や研究などをご案内しております
HOME
腎臓・高血圧内科について
診療のご案内
教育・研究
入局希望の方へ

更新情報

HOME > 更新情報 > Atago Conference of Diabetic Nephropathy開催

Atago Conference of Diabetic Nephropathy開催

2017年10月5日木曜日、

当院糖尿病・代謝・内分泌内科と当科の合同研究会が初めて開催されました。

 

糖尿病代謝・内分泌内科主任教授でおられる

宇都宮一典教授のOPENING Lectureにはじまり、

 

看護師の2演題、医師の2演題が発表されました。

 

糖尿病看護認定看護師の荒川亜矢子先生

『病期別の腎症管理の現状と課題~看護師の立場から~』

NsArakawa

 

 

 

当科専門 病棟の下枝友紀子師長

『QOL低下を防ぐための看護』

NsShimoeda

 

医師の2演題

 

糖尿病・代謝・内分泌内科  講師 的場 圭一郎 先生による

『糖尿病性腎症の早期診断と進展予防』

DrMatoba

 

 

当科 松本 啓 助教 による

『糖尿病性腎症と腎不全治療の未来』

DrMatsumoto

 

 

Closing Remarksは  当科主任教授 横尾 隆より

糖尿病内科医と腎臓内科医のみならず、看護師をはじめとした多職種での連携が

重要であり、糖尿病性腎症の重症化を予防する事の重要性がお話されました。

ProfYokoo

今後ともお互いの診療科で協力し、糖尿病性腎症の重症化予防に努めてまいります。

ご参加された皆様、ありがとうございました。

|


更新情報
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

サイトマップ
Copyright (C) Jikei University School of Medicine otorhinolaryngology All rights reserved.