東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科

腎臓・高血圧内科の歴史と概要、診療や研究などをご案内しております
HOME
腎臓・高血圧内科について
診療のご案内
教育・研究
入局希望の方へ

更新情報

HOME > 更新情報 > 第115回日本内科学会総会・講演会

第115回日本内科学会総会・講演会

2018年4月13日から4月15日まで第115回日本内科学会総会・講演会が開かれました。

我々のグループからは、以下の演題発表がありました。

DSC_0952 内科学会2018 Dr神崎 DSC_0949 DSC_0953

良性腎硬化症において経過中時間平均尿蛋白量の腎予後に与える影響:天野方一

日本人のネフロン数からみた慢性腎臓病の病態解析:神崎剛

日本人ネフロン数の特徴:神崎剛

当院の原発性アルドステロン症(PA)におけるカプトプリル試験陰性例の臨床的特徴:木戸口慧

保存期慢性腎臓病および透析患者における鉄動態の相違:新倉崇仁

2型糖尿病患者において尿糖排泄増加は血清尿酸値低下さようがある:栗山哲客員教授

内科学会2018集合写真

 

出席された皆さん、発表された皆さん、お疲れさまでした。

 

|


更新情報
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

サイトマップ
Copyright (C) Jikei University School of Medicine otorhinolaryngology All rights reserved.